福岡市中央区大濠 女性のための鍼灸院 不妊治療・耳鳴り・めまい・難聴・頭痛など・・・

鍼灸しずいろ
ENJOY LOHAS LIFE

鍼灸で癒されながら心と体を健康に

なかなか治らない症状に、鍼灸で体質改善

経験豊富な女性鍼灸師
女性専用鍼灸院
隠れ家鍼灸サロン
完全個室の鍼灸院
せんねん灸セルフケアサポーター
予約制の鍼灸院
News Media
newspaper

 

しずいろのお灸教室、西日本新聞掲載
 2014,1,8

西日本新聞に掲載されました

「家庭のイロハ たちまち小町」のコーナーで「しずいろのお灸教室」が紹介されました 

television

 
NHK「福岡NOW]
 2013,11,26

NHK 「福岡NOW」で紹介されました

「街角情報フロム福岡」というコーナーで「しずいろのお灸教室」が紹介されました。 

newspaper

 
日本経済新聞に紹介
 2014,3,7

日本経済新聞の夕刊で紹介されました

若い女性のお灸への関心が高まっているという記事で「しずいろのお灸教室」が紹介されました。 

こんな悩みありませんか?

 不妊治療を始めたが、不安やストレス、薬の副作用等で心身ともに疲れている。
 

 度重なるストレスにより「めまい・耳鳴り」が多発。また「難聴」になってしまった。
 
 会社でのパソコンや事務、家庭での家事や育児に追われ、頭痛や肩こりがつらい。
 
 体や精神の不調があり、薬を飲むと治まるが、また再発を繰り返す。
 
 自然で身体に優しい治療がしたい。

どうして こんなに 疲れやすいの?
どうして なかなか 良くならないの?

疲れやすかったり、なかなか症状が改善しないのは
日常の生活環境が原因だった

現在の女性は、仕事や家事にふりかかる負担は増々大きくなっています。 そしてさらに晩婚化、運動や睡眠不足、偏った食事、パソコン作業等、 長年による日常の生活環境の悪化は 知らず知らずのうちに自身の体や心を蝕み、 ある日突然、不調となって現れるのです。
 
この様な状態になると血流低下や滞りが発生し、新陳代謝の低下も起こりやすい状態です。 健康的な体は、薬等に頼らずとも自然治癒力という体本来が持っている回復力により、 体を良い状態へと導きます。しかし代謝の低下は自然治癒力が働かず、 いつまで経っても良くならない、また再発を繰り返すのです。
再発を繰り返す
 
つまり・・・
健康な心や体作りのためには、日常生活の見直しと、今まで積もり積もった代謝の低下を取り除くことがとっても大切!
 
でもどんなケアをしたら良いかわからなくて・・・
 
という方がほとんどだと思います。実は慢性化した症状や低下した代謝を改善するのは、なかなか簡単な事ではないのです。
 
長年続けた生活環境により現れた症状・・・その悪化した症状を生活環境を改善することで回復するには、通常その悪化の経過と同じ時間だけ回復には時間が必要なのです。

日常生活からくる慢性的な症状、病院に行ってもなかなか良くならない症状などには、自然治癒力を高める鍼灸が効果的です。

鍼灸の作用

 鍼やお灸をすることで、全身に存在する経穴(けいけつ)と呼ばれるツボを刺激し、体の内側である内臓や神経の機能に働きかけ、不調の原因そのものを改善。このため体全体のバランスが良くなり、辛い痛みや症状から解放されます。さらに以前では考えられないくらい身体が丈夫になります。人間の体には自然治癒力と言うすばらしい機能が備わっていて、薬を使わなくても自然治癒力がきちんと働けば自然に治っていきます。 鍼灸治療はこの自然治癒力のスイッチをオンに切り替えます。

痛みがあるときは筋肉が緊張状態であり、血行不良が起こりがちに。疼痛部位に発痛物質がとどまることで、痛みを助長させています。経穴(ツボ)の刺激で筋緊張を解くことで血流が改善し発痛物質が減少し、痛みを緩和させます。また、鍼灸の刺激が脳に伝わることで、「内因性オピオイド」と呼ばれる鎮痛物質が放出され、痛みが緩和されます。さらに、皮膚や筋肉近くにある太い感覚神経を刺激することで、痛みの感覚が脳に伝わるのをブロックします。(腰痛・肩こり・頭痛・生理痛等)
 

 自律神経は臓器やホルモンの機能を調整し、生命活動を維持するという非常に重要な働きをします。自律神経には交感神経と副交感神経があり、この2つのバランスが崩れると筋緊張、血行不良などが起こり、頭痛やめまい、しびれ、疲労感など不快な症状が次々とあらわれる場合があります。鍼灸の刺激はツボから脳に伝わり、自律神経に働きかけてバランスを整えます。それにより、自律神経の乱れにより起こっていた頭痛やめまい、しびれといった症状を改善させます。(頭痛・冷え・自律神経失調症等) 

自律神経失調状態の症状のひとつが血行不良です。交感神経が緊張していると筋肉内は血行不良状態になります。鍼灸のツボ刺激で中枢神経系を介して交感神経の緊張を解き、血流を改善させます。また、筋肉に刺激を与えると筋肉の緊張がゆるみ、筋肉はリズミカルに収縮・拡張を繰り返すようになります。すると、筋肉がポンプのような働きを起こして血液循環が良くなります。(冷え・むくみ・肌荒れ等)

 鍼灸の施術で使用するものは、大きく「鍼・灸・施術者の手」の3つです。薬や特別な薬品を扱うこともありません。病院で処方される薬などの副作用もないことから身体への負担が少なくて済みます。ただし稀に東洋医学特有の好転反応とされる瞑眩(めんげん)反応といわれる症状が出ることがあります。これは治療後に「身体がだるく感じたり眠くなったり」と一時的に症状が悪化したように感じます。しかしこれは症状が良くなっていく上での一過程とされており、その反応後にお身体の調子が上昇していきますので、ご安心ください。

鍼灸施術イメージ

鍼灸の適応症状

頭痛 ・ 肩こり ・ めまい ・ 耳鳴り ・ 難聴不妊症 ・ 更年期障害 ・生理不順 ・ むくみ ・ 冷え ・ 腰痛 ・ 首痛 ・ 膝痛 ・肘痛 ・ 胃腸病 ・ 不眠 ・ 自律神経失調症 ・ メニエル ・ 体質改善

お灸

■鍼灸治療は「痛い・怖い」「本当に効果があるの?」など思っていませんか?

体に鍼を刺すのに、不安を抱く方も多いでしょう。しかし、実際は想像されているような痛みはありません。なぜ鍼を刺すのに痛くないのかというと、それは「太さ」に理由があります。
鍼灸治療で使用する鍼は、注射針と違い、指で簡単に曲がる程の非常に細い鍼を使います。(採血用針約0.70mm)当院では直径0.12~0.18mmの極めて細い針で「経穴(ツボ)」に刺入します。(髪の毛の太さが約0.15~0.17mm)ツボに刺せば、刺入痛はほとんど感じませんし、鍼施術中に身体の中の方で感じる「ずーん」「つーん」とした感覚やしびれるような感覚は「ひびき」と呼ばれる特有のものです。鍼は極めて細いため神経を傷つけるようなこともまずありませんのでご安心ください。またより施術箇所に不調がある場合は、「ひびき」による刺激を心地よく感じることが多いのです。「ひびき」はツボを正確に刺激している証拠で、むしろ良好な反応と言えます。人により効果や感じ方もさまざまで、敏感な方の場合は接触するだけの施術でも効果があります。当院では個人の体に合った方法を確認しながら施術を行いますので、ご安心して治療を受けていただくことができます。(当院では痛みの少ない日本製セイリン社鍼を使用)
 また、火を使うのでお灸が熱いんじゃないかと不安を抱く方もいるでしょう。しかし、実際に想像されるような熱さを我慢するような事はありません。当院では、症状やお客様の感受性、肌質にあわせて刺激量を決めます。熱さが苦手な方には、皮膚との間を空けて行う間接灸や、お灸の煙が苦手な方には煙の出ないお灸や温灸器をご用意しておりますので心地よく施術を受けることができます。

鍼治療に使われる一般的鍼は極めて細いため、通常鍼痕は残りません。(鍼:直径0.12~0.18mm/髪の毛の太さ:直径約0.15~0.17mm)ただし稀に出血しやすい部位などでは内出血を起こす場合があります。しかしこの場合も時間の経過とともに自然治癒で良くなりますので心配ありません。
 お灸施術で使われるお灸は無痕灸(灸痕を残さず、気持ちのよい温かい刺激)と有痕灸(灸痕を残し、強い温熱刺激)があります。当院では通常、無痕灸を使用します。無痕灸もいくつか種類があります。
『点灸(知熱灸)』米粒大にひねったもぐさをツボの上に置き5〜9割程度(患者さんの気持ちよいところ)で消化する方法(肌ともぐさの間に灸点紙という灸痕防止シールを貼ります)
『温灸』もぐさを和紙で棒状に巻いた棒灸やもぐさを箱に入れて使用する箱灸を用いて輻射熱で患部に温熱刺激を与える方法
『隔物灸』もぐさと皮膚の間にモノを置いてお灸する方法
*モノとは=しょうがやビワの葉や塩など。またもぐさと皮膚の間が和紙などでできた台座灸があります。
症状によっては有痕灸の中の透熱灸(直径1~2mmのホクロ程度の痕が残り、チクリと熱く感じるお灸)も使用する場合がございますが、必ず患者さんと相談をした後で灸を行います。強制的にお勧めはしませんのでご安心ください。またこの場合のお灸痕も、時間の経過とともに自然治癒で良くなりますので心配ありません。

鍼灸施術は人の数だけ施術法があると言われるほど、さまざまな施術方法があります。同じ症状でも鍼灸師によってそのアプローチも異なる場合があります。また鍼灸施術は整体や整骨院等と比べ、マッサージ的手業ではないため施術中に感じる満足感は少ないのが一般的です。当院では鍼灸施術に癒しとリラクゼーションをとり入れ、気持ちの良い施術を行い、満足感が感じられる施術を行っています。これはリラックスし副交感神経を優位にすることで自然治癒力を最大限に引き出す効果もあります。
 また患者様の症状や体質よっては施術後すぐに効果が期待できるもの、できないものがあります。即効性のあるもの(頭痛・肩こり・腰痛・首痛等) 後から効いてくるもの(めまい・耳鳴り・難聴・不妊等)があります。当院では患者様の状況に応じた説明をしっかりと行い、即効性のあるものに関してはその変化量を確認しながら施術を進めていきます。また即効性の無いものに関しても、患者様の状況を確認しながら、どのくらいのスケジュールで進めていけばいいか、ご提案させていただきますので、安心です。

患者間で感染するB型肝炎、C型肝炎、エイズ、治療後の細菌感染など、鍼治療の認知度の低さからか心配される方がいます。一回限りで使い捨てのディスポ鍼の急速な普及により現在では感染症の心配はまったく有りません。当院では滅菌処理をした日本製の使い捨て鍼を使用しています。(セイリン社製)また施術自体も幹部を消毒しながら行いますので、とても衛生的です。

鍼灸といえば、ご年配の方や「肩こり・腰痛」など整形外科疾患で治療をうけるものだとお思いの方が多いと思われますが、鍼灸は世界保健機関WHO」でもその有効性を認めている療法で、不妊や更年期障害などの婦人科系疾患、自律神経失調症や神経症などの神経系疾患、耳鳴りやメニエルなどの耳鼻咽喉科系疾患など多岐に渡りその効果が世界的に認められています。 最近では米国 国立衛生研究所の見解として各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表されています。現在は、西洋医学による医療が一般的ですが、むしろ西洋医学では難しいとされる疾患や症状に対してその効果が期待され、可能性が注目されています。近年では、民主党政権時の政策として、西洋医学に鍼灸や漢方を加える「統合医療」を推進する動きがあり、統合医療の導入により、病気の早期発見や予防、健康増進および医療費削減という効果が期待されています。そして日本では、はり師・きゅう師は専門の養成学校で3年間、西洋医学と東洋医学の理論と技術を学び、厚生労働大臣が実施する試験に合格した者でないと鍼灸治療ができない国家資格となっております。さらに詳しくはこちら>>

西洋医学が検査や手術に代表されるように病気の原因をターゲットとする治療法に比べ鍼灸治療などの東洋医学は症状だけでなく患者さまの根本的な心身のバランスをみる治療法です。現在の病気は複雑化し、単に数値だけでは計れない要因が絡み合って症状にあらわれます。当院が考える鍼灸治療は「患者様が抱える病気だけではなく、その根本にある原因をも改善すること」が重要であると考えます。その原因を一緒に見つけていくために患者さまがリラックスして信頼できる環境作りが重要であると考えています。患者さまのお悩みに耳を傾け、最適な施術方法をご提案し、説明をしっかり行った上で、患者さまの同意のもとに鍼灸治療を進めていきます。また施術後も不必要な予約の強要は行いません。身体の状態を説明し、必要であれば今後の予定を伝えさせていただいております

経穴ちゃん

鍼灸しずいろの5つのこだわり

①肌の露出が多い鍼灸治療だから

女性専用の鍼灸院、もちろん鍼灸師も女性鍼灸師
施術しやすいように専用の施術着もご用意

②ストレスや疲れた人に

治療を受ける空間にも配慮
自然素材や緑豊かな室内空間で癒しのひととき
プライベートな完全個室
患者様1人づつ、完全予約制

③他人に聞かれたくない、知られたくない悩みに

施術室は完全個室、完全予約制、隠れ家サロン

④働く忙しい女性へ

完全予約制、待ち時間ゼロ

 

⑤内部疾患の治療が得意

不妊治療やめまい・耳鳴り・難聴・精神疾患など
身体の内部疾患が得意な分野です。

メニュー・料金

※表示価格は税込
初診は初診料2000円が別途必要

ベーシックプラン

体と心の様々な症状に対応した、基本コースです。

患者様の症状に合わせたプランをたて施術していきます。
鍼とお灸そして頭や全身のツボを刺激しながらストレス軽減やリラックス効果をはかります。
 
こんな症状のある方に
めまい・耳鳴り・難聴・メニエル・不眠・自律神経失調症・胃腸病・頭痛・首・肩こり(頚肩腕症候群)・腰痛・膝痛・肘痛・更年期障害・月経不順・婦人系疾患など

■所要時間:約60分(初診時90分)  料金:4500円  施術内容:鍼+お灸+ツボ刺激

(症状によって、鍼・お灸・ツボ刺激のバランスは異なります。施術後に健康茶サービス)
※初診は問診がありますので約90分(初診料別途2000円要)

 
 
 
ストレスプランイメージ

 
予約はこちら

リラクゼーションプラン

ワンランク上の安らぎを求める方へ

オススメのしずいろオリジナルリラクゼーションプランです。
日常のストレスからなる心身の疲れを癒します。問診を行い、症状に合わせた鍼とお灸の施術を行います。また全身のツボを刺激しながら、体や心の状態をほぐしていきます。(基本コース+全身ツボ刺激、リラックス効果・癒し効果をプラス) 
 
 
 

■所要時間:約90分(初診時120分)  料金:7000円  施術内容:鍼+お灸+全身ツボ刺激

(施術後に健康茶サービス)
※初回は問診がありますので約120分(初診料別途2000円要)

 
 
鍼灸施術イメージ

 
予約はこちら

不妊プラン

こんな症状のある方に
不妊・妊活などの疾患のある方に問診を行い症状に合わせた鍼灸、不妊治療を行います。
足腰・全身のツボを刺激し女性器官への気血のめぐりを良くします。
 
 
 

■所要時間:約60分(初診時90分)  料金:4500円  施術内容:鍼+お灸+足腰・全身ツボ

(症状によって、鍼・お灸・ツボ刺激のバランスは一人一人異なります。施術後に健康茶サービス)
※初回は問診がありますので約90分(初診料別途2000円要)
☆基礎体温表をお持ちください。

鍼灸不妊治療

患者様の声

①AMHの値が低いにもかかわらず、鍼灸を始めて3ヶ月目の採卵で5個もとれた時は驚きました。
(不妊治療 38歳Aさん)
 
②体外受精に疲れてクリニックの治療をストップしました。その間は健康維持のために鍼灸を継続して半年。自然妊娠しました。
(不妊治療 40歳Bさん)
 
③突然ゴーという耳鳴りがして耳鼻科で低音性難聴と診断されました。2週間経っても耳のつまりと耳鳴りが不快で鍼灸治療をスタート。1ヶ月通って聴力も回復し耳の不快感もとれました。
(難聴治療 27歳Kさん)
 
④良性発作性頭位めまい症でふらつきと首肩の緊張がとれず、困っていました。毎日薬と湿布のくり返しで肌もボロボロな時に鍼灸に出会いました。体全体がほぐれ、めまいの回数も徐々に減っていきました。
(めまい治療 56歳Mさん)
 
⑤不眠と多汗で食欲もなくいろんな病院を回りましたが、原因がわからず、今は心療内科に通院しています。自分なりに自律神経が弱いのではと思い鍼灸を始めました。半信半疑でしたが今では薬の量も半分に減り食欲もでてきました。家族から顔色が良くなったといわれます。
(体質改善 43歳Kさん)
 
⑥育児疲れで頭痛と肩こりがひどくて困っていました。週1回子供を親に預けて鍼灸をしています。頭痛薬を手放せたことと自分のリフレッシュできる時間がもてて、子供にも優しくなった気がします。
(頭痛・肩こり 33才Sさん)
 

2015年お客様の声より一部抜粋

 
鍼灸師の想い

当院のHPにご訪問ありがとうございます。福岡市にある「鍼灸しずいろ」の鍼灸師、伊賀です。

女性鍼灸師

私が鍼灸師を目指したきっかけは、自分自身が就職、結婚、妊娠、出産、子育て…とライフサイクルによって、様々な体や心の不調を抱え、その折に鍼灸に助けられたことにあります。特に出産前後、体の不調で薬の服用を躊躇していた時、鍼灸を知り、薬を使わず鍼1本で体が元気になったこと、そしてその時の鍼灸師さんが、当時では珍しく女性であったことが心の安心感にも繋がり鍼灸の魅力に惹かれていきました。
その後、鍼灸師を目指し、仕事と学生と家庭の三足のわらじをはきながら、ハードな日々を過ごしていた頃、ストレスから低音障害型感音難聴やめまいを経験しました。この時も鍼灸に助けられ、病気を克服できました。
現在、女性の社会進出、晩婚化、核家族化、少子高齢化など社会の流れにリンクしながら、女性にふりかかる負担はますます大きくなっています。体の不調だけでなく精神的な疲れも複雑にからみ合いながら悩んでいる女性は多いと思います。そんな女性の疲れを鍼灸でリセットしたり、それぞれが抱える不調に寄り添える場所が、もっと必要だと感じています。鍼灸しずいろは女性が体もこころも自分らしさを取り戻せる場所として、日々女性の不調に寄り添っていきたいと思っております。

伊賀 壮枝  福岡出身 現在小学生と中学生の2児の母・・・
家族写真

幼少期は柔道やバレーボール、エレクトーン、高校時代は水泳と、運動と音楽が大好きな少女。短大でデザインを学びプロダクトデザイナーとして就職。7年間勤務した後、出産を機に退職。その後、夫の映像制作の仕事をサポートしながらパッケージデザインや広告などの業務を行う。子育ての中、鍼灸師になりたいという想いから鍼灸学校へ進学。鍼灸科で3年間学び国家資格「はり師きゅう師」を取得。その後、耳鼻科クリニック内で「めまい・難聴・耳鳴り」のはり治療に携わりながら福岡市で女性のための鍼灸院『鍼灸しずいろ』を立ち上げ臨床に取り組んでいる。また家庭でできるお灸のセルフケアとして『女性のためのお灸教室』を開催。鍼灸の啓蒙活動にも力を入れながら誠実にそして真剣に鍼灸に向き合い、さらなるレベルアップを目指し、毎日の治療にあたっている。
お灸教室

院内風景

鍼灸院 院内

院内は自然な風合いで環境にも配慮したサスティナブルな素材を使用。自然素材を用いることで、森の中にとけ込んだように心身ともにゆっくりリラックスしていただけるようにしています。また施術ルームは全室完全個室で安心してプライベートな施術が行なえるように配慮しています。
鍼灸院受付

受付カウンターは築100年の古民家古材を使用
殺菌シューズボックス

ルームシューズは殺菌処理済で衛生的に
鍼灸院 待合室

待合室は北欧アンティークで落ち着ける雰囲気に
北欧家具

ひとつひとつ手作りの北欧家具は存在感があります
鍼灸院 施術室1

施術ルーム1、緑豊かで明るい室内
鍼灸院 施術室2

施術ルーム2、古材で作られた室内空間
グリーンウォール

施術ルームの外は苔やシダのグリーンウォール
廃材利用のフローリング

フローリングは足場板の廃材を再利用
 
 
 
鍼灸不妊治療イメージ

治療期間の目安

患者様の体質・症状・回復具合・生活環境・習慣・年齢、また治療の目的などにより異なります。

症状の度合 施術の目的 受診回数 受診頻度
軽度   症状の消失 1回 -
 再発防止・体のバランス作り  2〜4回  週1回
症状の根本的改善・体質改善 5〜10回  週1回
中度    症状の軽減 or 消失  1回   -
 症状の消失・再発防止  2〜4回   週1回
再発防止・身体のバランス作り 5〜7回  週1回
 症状の根本的改善・体質改善  8〜13回   週1回
重度    症状の軽減   1〜3回  2〜3日に1回
 症状の消失・再発防止  4〜6回   週1回
 再発防止・身体のバランス作り  7〜9回   週1回
 症状の根本的改善・体質改善  10〜16回   週1回

 ※上記は標準的な目安であり、患者様の状態により異なる場合があります。

 

疾患 施術の目的 受診回数 受診頻度
耳鳴り・難聴   症状の消失・軽減・悪化防止 1〜12回  週1回
不妊症  症状改善・体質改善  1〜12回、 13〜24回  週1回
 

 ※慢性化疾患は症状が長期に渡っているため数回の鍼灸治療で劇的に症状が好転するものではありません。ある程度長期的かつ定期的に取り組むという心構えも大切になってきます。症状によっても異なりますがまずは3ヶ月を1クールとして症状の改善に鍼灸治療をお考えください。鍼灸治療は体のバランスを整え、自己免疫力や自然治癒力をアップ、鎮痛や消炎、防衛や体質改善など体に様々な作用で働きかけます。食事・運動・睡眠の健康3本柱を基本に鍼灸治療を加えることでお悩みの症状改善へと加速させる効果が期待できます。

予防医療やリラクゼーションとして

健康増進や予防、癒し、リラクゼーションとして利用することもできます。
・仕事がハードで早く疲労回復させたい
・生活習慣病の予防をしたい
・育児や介護疲れで体のだるさをリフレッシュしたい
・持病を悪化させないようにしたい
・ストレスが多く精神的にリラックスしたい など

鍼灸の治療方法

まず始めに東洋医学での判断基準である『四診』から患者様を診察・カウンセリング。

鍼灸予診カルテ

⑴カウンセリング・診察

東洋医学での判断基準『四診(ししん)』と呼ばれる「望診(ぼうしん)」「聞診(ぶんしん)」「問診(もんしん)」「切診(せっしん)」から患者様を観察します。

望診
聞診
問診
切診

この四診と東洋医学の独特な思考で人間の健康を構成する3つの要素「気(き)・血(けつ)・水(すい)」の異常をみながら体質や症状などを見極めて患者様おひとりおひとりのオーダーメイドのツボを選択していきます。

気血水
 

「気」

人間がイキイキと過ごすために必要な「生命活動の原動力」
 

「血」

人間の生命維持にとっては欠かせない「酸素と栄養を運ぶ血液」
 

「水」

臓器の働きをサポートする「体液やリンパなど身体にある水分」

この「気」「血」「水」は、体中に張り巡らされた経絡(けいらく)という道を通り、内臓すべてとつながって、身体のバランスを正常に保つ働きをしています。「気・血・水」の流れが滞ると、その滞った部分に痛みやつらさを伴う症状が起こったり、不調の原因となったりする場合があるのです。この「気」「血」「水」の滞りや不足する場所が「経穴(ツボ)」として体表にあらわれるといわれます。

東洋医学は身体の外に見られる所見で身体の中の異常をどうとらえるかをみていきます。分かりやすく言えば、緊張すれば脈は速くなります。寝不足になれば目の下にクマができます。「身体の中で起こっている異常は、必ず身体の外に反映されるはず」といった考えのもとに、身体を診ていくのです。東洋医学ではこのように導き出されたものを証(しょう)と呼び、体質分類されています。

治療・施術

導きだされた証や患者様一人ひとりの症状に合わせて施術を行ないます。施術では鍼やお灸を使い全身に存在する経穴と呼ばれるツボを刺激し、身体の内側から患者様の自然治癒力を高めていきます。また患者様一人ひとりに合わせて鍼の太さや細さ、鍼をする方向や深さ、お灸の種類や回数など、使うツボを決めていきます。

針・お灸

鍼(はり)施術

初めての方は注射針をイメージしがちですが、当院で使用する鍼は、注射針と違い、指で曲げれば簡単に曲がる、非常に細い鍼を使います。(鍼灸治療で使用する一般的なもの)当院では直径0.12~0.18mmの極めて細い針で「経穴(ツボ)」に刺入します。(髪の毛の太さが約0.15~0.17mm)ツボに刺せば、刺入痛はほとんど感じませんし、患者様によっては心地よく感じる方もいらしゃいます。敏感な方の場合は接触するだけの施術でも効果がありますので、お一人おひとりに合わせた施術でご安心して治療を受けていただくことができます。

※当院ではステンレス製、痛みの非常に少ない国産セイリン社製の滅菌済み使い捨て鍼を使用しています。

お灸(きゆう)施術

お灸治療で使用するお灸は「もぐさ」というよもぎの葉裏の綿毛だけを集めたものを、ツボ(経穴)のある皮膚の上に乗せて着火し、温熱刺激を与え、生理状態を変化させ治癒する施術です。当院の基本のお灸は皮膚の上に直接ひねった「もぐさ」を乗せるお灸を使います。初めての方の中には、テレビのバラエティー番組などで罰ゲームなどに使用される、大変熱い物を想像される方もいらっしゃいますが、実際にはそのような事は無く、個人差や症状等にもよりますが、心地よく感じる程度の熱さで十分効果があります。患者様によっては熱気持ち良く感じる方もいらっしゃいます。また熱いものが苦手な方には皮膚との間を空けて行う間接灸もあります。火傷などを起こさないように配慮することで、心地よく施術を受けることができます。

治療後に変化を体感、今後のアドバイスを行います。

■肩こりや腰痛の場合
痛みの軽減、可動域の変化、部位の硬結(コリ)等の変化を確認します。
■耳鳴り、難聴等の場合
耳鳴りの音質の変化、頻度、聴力変化等を確認します。
■不妊症の場合
基礎体温の変化、冷えなどの体質変化、卵子の大きさ、子宮内膜の厚さ等を確認します。
その他に総合的に四診などで心身のバランスを確認します。脈の数や強弱、拍動の状態、舌の色や形、コケの状態、腹部の温度や拍動、圧痛など

施術後、患者様の体の状態をお伝えして、今後の日常生活でのアドバイスや患者様のニーズに応じた最適な鍼灸治療をご提案いたします。患者様のニーズ、通院環境や費用面など費用対効果が出せるよう話し合いながら患者様にあったプランのご提案を心がけています。鍼灸治療は施術間隔が近すぎても身体に害はなく、むしろ身体にとっては良い状態がキープされます。しかし、間隔が空き過ぎると、効果が半減してしまう場合が考えられます。
当院では過剰な勧誘や予約の強制は行いません。患者さまにとって最適な施術プランをご紹介し最終的には患者様ご自身のニーズに合わせて次回の予約を決めていただいております。

また体質改善には鍼灸治療と自宅でできる健康管理を行うことで、より大きな効果が期待できます。
ご要望に応じてこのようなご指導を行わせていただきます。適度な運動や食生活、生活習慣の見直し、また自宅でできるお灸などの併用が効果的です。

予約はこちら

Clinic Information

鍼灸しずいろ
住所:福岡市中央区大濠1-3-5サンリッチ大濠304 
(1Fはパン屋さん、LA SPIGAさん、2Fは小児科 大濠こどもクリニックさん)

定休日 : 日曜・祝日

診療時間 : 9:00〜20:00 (最終受付19:00)
電話 : 092-737-7610 (※施術中の場合は音声電話に切り替わります。)
メール : sizuiro303@gmail.com
 

交通アクセスはこちら

 

※ご注意事項
・ご利用は女性のお客様に限らせていただきます。
・不妊症や月経関連の方は基礎体温表をお持ちください。
・来院は余裕をもってご予約の10分前にご来院ください。
当院は完全予約制のためご予約時間に遅れますと次のご予約が入っている場合は、施術時間が短くなる場合がございます。ご了承くださいませ。

 

当院は完全予約制のためご予約が重なった場合、お断りやキャンセル待ちしていただいている状況です。やむを得ず予約をキャンセルされる場合はご予約の48時間前までにご連絡をお願いいたします。早めにご連絡いただけますとキャンセル待ちの方にお知らせすることが可能となります。できるだけ多くの方にしずいろをご利用していただけるよう、みなさまのご協力をお願いいたします。例)8/8の11:30予約の場合、8/6の11:30まで

■キャンセル料

・予約日程の48時間前までのご連絡 0%
・予約日程の48時間後〜前日のご連絡 30%
・予約日程の当日のご連絡 50%
(キャンセル料は次回施術時にお支払いお願いいたします。)

Workshop

 
お灸教室
 

お灸を学ぼう(お灸教室)

お灸を体験できるワークショップ、家庭でも出来るセルフケアやツボの効能などを学びます。「鍼灸しずいろ」で不定期で開催中。あなたもお灸女子デビューしてみませんか?(福岡市で開催)
 

もっと読むもっと読む
Aromatherapy

 
けいらくアロマトリートメント
 

けいらくアロマトリートメント

「鍼灸しずいろ」とアロマテラピーのコラボ、東洋医学をべースに体質を見立て、アロマオイルを用いてツボや経絡を刺激する西洋と東洋の良いとこ取りのアロマトリートメント。「癒されながら健康に美しくなる」をコンセプトに、リラクゼーションとビューティーそして自然治癒力を高める大人の女性のためのアロマトリートメント
 

もっと読むもっと読む
Workshop

 
せんねん灸セルフケアサポーター
 

せんねん灸セルフケアサポーター

鍼灸しずいろはせんねん灸セルフケアサポーターです。
 

もっと読むもっと読む

鍼灸しずいろは「LOHAS」ロハスな女性を応援します。

健康の基本は『食事・運動・睡眠』です。生活のリズムを整えて心と体のバランスを保ちましょう。そして、人間が本来もつ自然治癒力や免疫力を取り戻しましょう。

運動

食生活が主要因となる健康障害が増加しています。和食中心のバランスの良い食生活を心がけましょう。

食生活

美しさとは心と体の状態のあらわです。心身が健康であるからこそ美しい。健康への関心と毎日のメンテナンスが10年後の美しさにつながります。

美しさ

持続可能な社会や自然環境を保ち続けることは私達の健康や食・農に変わって帰ってきます。

持続可能