当院の新型コロナウイルス感染症対策について

 
 新型コロナウイルス対策として、一部自粛営業しておりましたが、緊急事態宣言解除により通常営業にて再開しました。 ◾️営業時間 9時〜20時(最終受付19時)
 
 鍼灸は利用者が少ない事もあり、現在の社会生活において存在感の薄い業種であることから、鍼灸の利用に不安を感じる方も少なからずいらしゃいます。しかし鍼灸は職種で分けると医療業であり、体の自然治癒力を活性化させ免疫力UPが期待できる治療法です。また巷に存在する民間療法とは異なり、鍼灸師は国家資格であり、鍼灸院は保健所の管轄下で公衆衛生に関しても施設の要件が厳格に明記され、衛生管理を厳守しないと営業することができません。換気に関してもお灸等を使用することから要件がしっかりと明記されています。
 
 
当院ではコロナウイルス対策の三密対策として以下、実施強化しています。
 
●ドアノブ・取手・イスなど手で触る部分の消毒を毎時行い、手指消毒用アルコールを設置しています。
●24時間換気扇の設置
●完全予約制であり、患者さん同士が接する事が無いように、施術間は30分の入れ替え時間を設けています。
●使用するタオル・施術着は毎回交換クリーニングを行なっています。
●院内シューズ(スリッパ)は殺菌灯消毒しています。
●抗ウイルス効果が期待されるアロマディフューザーを設置し、加湿も同時に行なっています。
●施術者は施術の前後に手洗い・うがい・検温を実施し、マスク着用の上、アルコール消毒を行いながら施術を行なっています。
   

なかなか改善しない慢性症状に、リラクゼーション鍼灸

 
鍼灸しずいろでは、体が本来もっている自然治癒力を活性化させ、鍼やお灸で免疫作用に働きかけて、身体を整えていきます。西洋医学とは違ったアプローチの東洋医学の鍼灸治療は、なかなか改善しない慢性症状にとても有効な治療法です。鍼灸の効果は世界保健機関WHOでも認められ、最近では心身のメンテナンスに、鍼灸を選択される方が増加しています。

鍼灸しずいろでは、女性特有の疾患や女性が抱えやすい症状(月経異常、更年期、不妊、逆子、自律神経失調症、めまい、頭痛、ストレス、パニック症、難聴など)を扱う、女性専科の鍼灸院です。福岡市中央区の大濠公園そばにあり、自然を感じ、完全個室のプライベート空間で、リラックスしていただきながら心身のメンテナンスが行えます。ひとりひとりのお悩みに丁寧に応えながら、オーダーメイド治療法を組み立てていきます。女性鍼灸師による女性のためのリラクゼーション鍼灸サロン『鍼灸しずいろ』お気軽にご相談ください。

 
 

鍼やお灸を使った鍼灸治療

〔女性専科で以下の疾患を主に扱っております〕 

不妊治療・月経異常・更年期・自律神経失調症・不安・不眠・めまい・メニエル・難聴・耳なり・頭痛・首肩こり・五十肩・腰痛・膝痛・胃腸障害・だるさ・冷え・むくみ・便秘・逆子・つわり・妊婦・体質改善・美容鍼など
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

▪️お知らせ
 8月より一部日曜日の営業を開始します。
 空き状況(予約ページ)の公開について
(毎月10日に翌月の予約も可能となりますので定期的な方は複数予約をおさえることができます。)
糸島本院開院のお知らせ 詳しくは下記にて

院長の復帰と糸島院開院は
2021年5月の予定です。
 

【院長(伊賀)の復帰と糸島院開院のお知らせ】

平素より鍼灸しずいろをご利用いただきありがとうございます。
復帰場所は現在建設中の糸島院で再開することとなりました。
以前から自然豊かな糸島に憧れ、昨年念願の糸島移住を果たし
東洋思想にも通じる「自然と共に生きるライフスタイル」を探求しています。
そのひとつとして鍼灸院をセルフビルドでつくるというプロジェクトを進行中です。
雑木林だった土地をチェンソーで整備していくことからスタートし
3年の歳月をかけて木に囲まれた心地いい空間が出来あがろうとしています。
皆さまには自然に囲まれた癒しの空間で
リラクゼーション鍼灸を心と体で感じていただけたらと思います。
 
場所は福岡市内から1時間弱でアクセスでき
大濠院から西九州道を通って車では30分(駐車場有)また地下鉄で40分。
最寄り一貴山駅から徒歩8分となっております。
(詳細は随時このHPでお知らせしていきます。)
 
さて、ご報告が遅れましたが
令和元年5月に無事第三子を出産することができました。
40代の妊娠、45歳での出産、久々の赤ちゃんとの生活と不安な事だらけでしたが
母子共に健康に過ごすことができています。
患者さまにはご迷惑をおかけしましたがこのお休み期間に
女性として母として貴重な経験ができました。
また女性や赤ちゃんにとって鍼灸の大切さを再認識させられた時間でもあり
糸島院ではさらに妊娠・出産・育児など周産期の女性が抱える不調や不安に
寄り添える鍼灸院を目指します。
新メニューに「ママ&ベビーのメンテナンスコース」や「プレママのリラクゼーションコース」も考案中で患者さまを心と体の両面からサポートさせていただこうと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします
 
鍼灸しずいろ 伊賀壮枝

 
 
 
 
 
 
 
建設中の糸島院

建設中の糸島院(3月末現在)


 
 
元気な男の子

元気な男の子が誕生


 

鍼灸師の紹介


鍼灸師:猿渡淑子   1977年生まれ

鍼灸師の猿渡淑子です。
私は高校を卒業後、医療技術短大に進学し、臨床検査技師の国家資格を得て、総合病院で働いていました。昔から美容に興味があり、自分自身も日頃のケアを怠らず、いろいろと研鑽を続ける日々でした。当時勤務していた病院は、忙しく時間外の仕事も多くありました。

仕事は専門性も高くやりがいもあり、責任のある仕事も任され充実した日々を送っている、そう信じて疑いませんでした。しかし、鏡に映る自分の姿は疲れが顔に出ており、ケアをしているつもりでいたのに私の理想とはかけ離れていました。その頃の自分の生活を振り返ると、勤務時間が不規則で食事の時間もマチマチ、慢性的な睡眠不足、便秘もひどく、薬やサプリメントを乱用する日々でした。これを改善する方法はないものか?

そう思っていたある日、医師である上司が掛けてくれたひと言、「その悩み、鍼灸で解決できるんじゃない?」
鍼灸って?解決できるってどういうこと?それから鍼灸について調べ、東洋医学の考え方、鍼灸師という職業を知り、自分の身体がどう変わるのか、興味が湧いてきました。

「出来ることなら、自分で自分を治療したい!」私は働きながら鍼灸の学校に通うことにしました。久しぶりに学ぶことは純粋に楽しく、学んでいくうちに私が抱えていた悩みが

東洋医学の考え方によってひとつずつ解決していき、鍼灸にのめり込んでいきました。
以前の私がそうであったように、働く女性はストレスにさらされ、頑張り過ぎています。

どんなにお顔のケアに時間をかけても、睡眠不足や疲れや身体の冷えによる血液の巡りが悪くなると目の下のクマやくすみなどの原因になります。身体と顔はつながっていて、身体の不調が顔や肌に影響を与えます。また疲れにより体力がなくなり、笑うことが減り表情筋を使わなくなると、肌がたるみやすくなります。身体の不調を取り除けば自然と心が明るくなり、心が明るくなれば表情も明るくなります。お一人おひとりの不調となる原因を見つけ出し、根本的な改善を行い、患者さまが持っている力を引き出す事ができるのが鍼灸の魅力です。また美容鍼は通常の美容法(化粧水やエステなど)では届かない皮膚組織の深層である筋肉層を直接刺激し、血流改善が期待でき、さらに電気を通すことでさらなる代謝アップが図れます。
臨床検査技師として二十年以上、西洋医学の現場で働いてきた経験と東洋医学の知識を皆さんにお伝えし、鍼やお灸の良さを一人でも多くの方に知って頂きたい、そして女性が美しく輝くお手伝いをさせて頂きたいと思っています。          


鍼灸師y

鍼灸師施術風景

鍼灸師:吉永陽子   1979年生まれ

はじめまして。鍼灸師の吉永陽子です。
私が初めて鍼灸の治療を受けたのは20代半ばでした。カフェで働いていた当時、日々のストレスに加え不規則な生活から月経痛やPMSなどのつらい症状もあり、常に心身の不調を抱えているような状態でした。ケアの方法もわからないまま日々を過ごしていたある時、偶然見つけた鍼灸院の看板を見て、直感的に訪れたことがきっかけです。
 
初めての鍼灸治療は少し心配な気持ちもありましたが、受けてみるととても心地良く、からだが緩み、内側から活力が湧いてくるような感覚でした。「自然治癒力」という言葉は知っていたけれど、わたしの内側にもちゃんとその力があって、自分を修復し守ろうとしてくれているのだなあということを実感しました。同時に、その力を育てていきたいと強く感じたことを覚えています。治療を受けて以来、東洋医学やからだについて知りたい気持ちが高まり、鍼灸師を志すようになりました。
 
これまで妊娠のための体質改善や逆子、つわりなどの妊娠や産後にまつわる症状、自律神経症状、首・肩の凝りや腰痛など、様々な治療に10年以上携わってきました。わたしの行う治療では、からだをよく観察しながら東洋医学をベースに診断を行い、それをもとに鍼の置きかたやお灸の種類を選びます。治療後には、「からだの芯から温まった」「慢性的な不調が改善された」という方や、「肌に張りや潤いを感じるようになった」という方もいらっしゃいます。鍼灸治療により血流が促されて新陳代謝やデトックスが進み、その方の持つ本来の力や美しさが引き出されます。
 
また治療の中において、日々の食事を通じた養生や、自分でもできるケアの方法についてもお伝えしています。私自身も鍼灸、食養生、アロマテラピーやヨガなどを生活に取り入れていますが、以前よりも心身の軽さを実感しています。治療と組み合わせることで、ご自身のからだの変化をより実感していただけると思います。
安心できること。ほっとできること。不調の改善だけでなく、こころとからだの両面から心地良いと感じられる治療を大切にしています。ぜひお気軽にご相談ください。お会いできることを、楽しみにしています。

鍼灸師y

鍼灸師施術風景

 sizuiro no iitokoro   しずいろのイイトコロ

鍼灸施術

女性の不調に特化した
鍼灸施術実績

年間施術数1600人(2017年実績)
リピート率90%
 
施術疾患別ランキング
1位:不妊 2位:難聴・耳鳴  3位:月経異常/更年期  4位:めまい/頭痛 5位:自律神経失調症)

sizuiro iitokoro01


鍼灸しずいろの鍼灸師

妊娠・出産・育児を経験した
女性鍼灸師ならではの鍼灸治療

問診から施術後の説明まで、院長が責任を持って行います。はり師、きゅう師の国家資格を持ち、妊娠・出産・育児を経験している女性鍼灸師なので、安心して女性ならではのお悩みをご相談できます。また鍼灸施術は露出が多いため、女性同士でリラックスしながら治療が行えます。(院長は現在産休中2019,4〜)

sizuiro iitokoro02


お灸教室

セルフケアサポート
女性のためのお灸教室開催

女性の様々な不調をテーマにお灸教室を開催。プライベートからグループレッスン、出張お灸教室など。手軽にできるお灸の普及活動を行っています。西日本新聞TNCサークルセルフお灸講座、ヨガスタジオとお灸コラボなど他分野とのワークショップも開催。〔せんねん灸認定セルフケアサポーター〕

sizuiro iitokoro03


不妊治療なら福岡の鍼灸院、鍼灸しずいろへ

妊娠に向けて体質改善
妊娠力を取り戻す鍼灸治療

東洋医学の体質チェックで体質別の治療を行い、妊娠しやすい体づくりを行います。月経周期に対応した東洋の周期調整法を用いながら自律神経を整えるツボ、骨盤内を活性化するツボを刺激しながら崩れている体のバランスを整え、自然治癒力を高めます。

sizuiro iitokoro04


難聴・めまい・耳鳴りに福岡の鍼灸院、鍼灸しずいろがおすすめ

耳鼻科での経験を生かした
難聴・耳鳴り・めまいを改善

当院の医院長は耳鼻科クリニック内での鍼治療経験を生かして、難聴や耳鳴り・めまいなどの鍼灸治療を行っております。西洋的に原因がみつからずお困りの方、内耳の血流改善、自律神経を整えるツボなど体全体から不快症状を軽減していきます。

sizuiro iitokoro05


予防医療や健康維持に福岡の鍼灸院、鍼灸しずいろへ

健康維持や予防医療
リラクゼーションに

当院の「やさしい鍼と心地よいお灸」は、育児や介護疲れ、なんとなく不調が続く、ハードワークからのストレスなど、心と体をリセットしたい女性にも支持されています。エステに行くように自分へのご褒美として、大切な人へのプレゼントしてご利用されています

sizuiro iitokoro06


美容鍼はアンチエイジング効果も高い、福岡の鍼灸院、鍼灸しずいろへ

皮膚や筋肉に直接アプローチ
美容鍼で健康的な美しさを

アンチエイジング、ニキビやほうれい線、たるみ・しわ・くま、リフトアップなどさまざまな悩みの原因を探り、東洋医学で体質の根本原因にもアプローチします。自然治癒力を促し、健康的な美しさを取り戻します。

sizuiro iitokoro07


鍼灸院内

自然なリラックス環境で
治療効果を高めます

院内は自然な風合いで、環境にも配慮したサスティナブルな素材を使用し、森の中にいるように、心身ともにリラックスしていただけるよう配慮しています。心と体の五感に働きかけることで治療効果を高めます。

sizuiro iitokoro08


福岡の鍼灸院は完全個室でプライベートな空間でリラックスできる鍼灸しずいろへ

完全予約制・完全個室
忙しい女性を応援します

24時間いつでもネット予約ができ、完全予約制でお待たせすることなく鍼灸治療を受けていただけます。また完全個室の空間で、プライベートで心からリラックスしておくつろぎいただけます。

sizuiro iitokoro09


*

NEWS

佐賀県鍼灸マッサージ師会講演

佐賀県鍼灸マッサージ師会にて講演を行いました

2019.9

平成31年度生涯教育で講演を行ってきました。演題は『女性鍼灸師による女性目線で作り上げた鍼灸院の軌跡』です。「女性のためのお灸教室」を通じて女性に寄り添える鍼灸院づくりのお話をさせていただきました。


国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局福岡視覚障害センターにて鍼灸師として講演を行いました

国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局福岡視覚障害センターにて講演を行いました

2017.10

平成29年度特別研修会にて『患者さまの信頼を得るセルフケアお灸のすすめ』のセミナー講師を務めました。


FBSテレビ「バリはやっ!ZIP!」で鍼灸しずいろが紹介されました

FBSテレビ「バリはやっ!ZIP!」で紹介されました。

2017.10

セルフケアのコーナーで鍼灸しずいろのお灸教室が紹介されました


福岡医療専門学校で鍼灸しずいろが紹介されました
 

福岡医療専門学校のHPで紹介されました

2017.2

 「卒業生の活躍~女性たちの現在~」で紹介されました


鍼灸しずいろのお灸教室が日本経済新聞に掲載されました
 

日本経済新聞に掲載されました 

2014.3

若い女性のお灸への関心が高まっているという記事でしずいろのお灸教室が紹介されました。


鍼灸しずいろのお灸教室が西日本新聞に掲載されました
 

西日本新聞に掲載されました

2014.1

 「家庭のイロハたちまち小町」のコーナーでしずいろのお灸教室が紹介されました。


鍼灸しずいろのお灸教室がNHK「福岡NOW」で紹介されました
 

NHKテレビ「福岡NOW」で紹介されました

2013.11

 
「街角情報フロム福岡」のコーナーでしずいろのお灸教室が紹介されました!


*

 

しずいろの想い

Sizuiro no Omoi 
 
 
鍼灸しずいろ鍼灸師
 
 
 
国家資格「はり師」「きゅう師」
鍼灸しずいろ 院長
伊賀 壮枝  いが なりえ 
 
 

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
鍼灸しずいろに興味を持っていただく方は日々の生活に少し疲れていたり、不調続きであったり、またはこれから自分を変えていこうと前向きな気持ちになっている方だったり様々な想いを抱えた女性が来院されます。女性の人生は変化にとみ、本当にめまぐるしい、そう感じます。私自身も就職、結婚、妊娠、出産、子育てとライフサイクルによって、様々な体や心の不調を抱えてきました。その折々に助けられたのが鍼灸でした。特に鍼灸師になるきっかけとなったのが出産前後に受けた 鍼灸治療です。体に不調があるものの、お腹に子供がいるので薬の服用を躊躇していました。薬を使わず体が元気になるもの、それが鍼灸治療でした。鍼1本で体の不調が改善したことは大きな感動と衝撃が走りました。さらにその時の鍼灸師さんが、当時珍しく女性であったことが心の安心感にも繋がり、鍼灸の魅力にどんどん引かれていきました。
その後、鍼灸師を目指し、仕事と学生と家庭の三足のわらじをはきながら、ハードな日々を過ごしていた頃、ストレスから低音障害型感音難聴やめまいを発症しました。この時も鍼灸に助けられ、病気を克服できました。 
現在、女性の社会進出、晩婚化、核家族化、少子高齢化など社会の流れにリンクしながら女性にふりかかる負担はますます大きくなっています。体の不調だけでなく精神的な疲れも複雑にからみ合いながら悩んでいる女性は多いと思います。そんな女性の疲れを鍼灸でリセットしたり、それぞれが抱える不調に寄り添える場所が、もっと必要だと感じています。鍼灸しずいろは女性が体もこころも自分らしさを取り戻せる場所として、日々女性の不調に寄り添っていきたいと思っております。
 
【プロフィール】
幼少期は柔道やバレーボール、エレクトーン、高校時代は水泳と、運動と音楽が大好きな子供時代。短大でデザインを学びプロダクトデザイナーとして就職。7年間勤務した後、出産を機に退職。その後、夫の映像制作の仕事をサポートしながらパッケージデザインや広告などの業務を担当。仕事、妊娠、出産、子育てとその折々でさまざまな不調を経験し、その都度鍼灸に助けられたことで鍼灸師を目指し、鍼灸学校へ進学。3年間学び「はり師」「きゅう師」の国家資格を取得。その後、持病でもあるめまいや難聴に苦しめられた経験から同じ悩みをもつ方の力になりたいと耳鼻科クリニック内で「めまい・難聴・耳鳴り」のはり治療に携わる。また同時期に不妊で悩む友人に相談されたことがきっかけでプライベートで体質改善の鍼灸を行っていたところ3ヵ月ほどで妊娠。友達の喜びと鍼灸で命が宿るお手伝いができたことにとても感動。そして鍼灸による体質改善が不妊症の改善に大きな力を秘めていると実感。その後、不妊鍼灸にも興味を持ち、本格的に学ぶ。そして2013年福岡市で女性のための鍼灸院『鍼灸しずいろ』を立ち上げ、女性疾患を中心に臨床に取り組んでいる。また家庭でできるお灸のセルフケアとして福岡市内で『女性のためのお灸教室』を開催。鍼灸の啓蒙活動にも力を入れながら毎日の治療にあたっている。

鍼灸しずいろの予約、問い合わせ

 
 当日ご予約の方は直接ご連絡ください。診療中はお電話をお取りできない場合がございますので留守電に(電話番号・お名前・要件)メッセージを入れていただくか、問い合わせフォームにてご連絡ください。✳︎返信が届かない場合がございますので
【 sinkyu304@gmail.com】  の受信拒否解除をお願いいたします。

鍼灸しずいろ電話番号
 
 
鍼灸しずいろネット予約鍼灸しずいろネット予約
 
 
鍼灸しずいろ問い合わせフォーム鍼灸しずいろ問い合わせフォーム